初ハワイ…想像よりも寒かった

今年の3月中旬に、初のハワイへ行って参りました。

第一印象から言うと、え。ハワイって暖かいんじゃないの?でした。なお、私たちが滞在したのはワイキキです。

 

地元の方によると、ちょうど私たちが行った週が特別寒かったようですが、もっと暖かくて、ベアトップを着るのが当たり前。と思っていた私には少し拍子抜けでした。もちろん3月ですし、私は札幌から行きましたので日本よりは全然暖かかったのですが、夏用ワンピース+パーカーでも風が吹くと寒いように思いました。

 

今回は母と一緒に旅行してきましたが、母は数十年ぶり、私は初めてという事で右も左もわからないため、JALのツアーのオプションとして、ホクレア観光”ベスト・オブ・オワフ”という半日ワイキキ観光にまずは参加いたしました。あの有名なカメハメハ大王の像を(車窓からでしたが)見たり、この木なんの木の日立の木を見たり。あとは景色のキレイな海沿いをドライブしながら要所要所でバスを止めて写真ストップのための時間がとられました。私が個人的に気に入ったのは途中立ち寄ったハナウマ湾という場所です。元々海や空を見たり、写真を撮る事が大好きな私はここぞとばかりに写真を撮りました。
日立の木については、事前に周りに同じ木がたくさんあるんだよ。という情報は知っておりましたが、まさかあんなに見分けがつかないほどたくさんあるなんて…と公園についた時に思わず笑ってしまいました。

 

また、一番印象に残っていて日本から一番ワクワクして向ったけれど、少し残念だった所ももちろんありました。それは、カフェ・カイラです。あの有名なパンケーキのお店ですね。
母の希望で、せっかくハワイに行くんだから行ってみたいね。という事で行くことになり、行き方も事前に調べ朝早くにホテルを出発致しました。
感想から申し上げますと、あ…普通のパンケーキだね。と言ったところです。私がもともと甘いものがそれほど好きでないためかもしれませんが、1時間並んで食べるほどでもなかったね。というのはが私たちの感想です。母はうーん、普通だったねと文句を言っておりましたが、そこでしか行けないお店ですから”行った”という事実が大切。と母には言い聞かせました。ちなみに、並んでいた人たちはほぼ100%日本人でした。
また、行き方について私たちはバスを利用致しましたが、日本と違って各駅で停まってくれるわけでも、電光掲示板でどこの駅かを教えてくれるわけでもなく自分で車窓の景色を見て停車ボタンを押さなければなりません。事前にここを過ぎてこのカーブに差し掛かったら押す。という事を何名かのブログを見て確認し、さらに地図も持っていきましたので無事に降りる事が出来ましたが下調べがないと自分で行きつく事はなかなか難しいように思います。ハワイに行っての一番の冒険はこのバス旅でした。私は結果的に冒険も出来たし、海外で公共交通機関に乗る事なんて滅多にない事ですのでメインのカフェ以外の部分のほうが楽しんだように思います。


ホーム RSS購読 サイトマップ